株式会社 ウエルライフ | あんず薬局 | 神奈川県 | 横浜市 | 漢方 | ハーブ | アロマ | 健康食品 | 厚木

あんず薬局の取扱商品

営業案内

営業時間/10:00~18:00

定休日/日曜、第2土曜、祝日

  •  
  • 体質チェック
  • 健康機器測定
201607011429451971.jpg
 

スタッフがこっそり教える 講座よもやま話

 
フォーム
 
いよいよ実戦! (経絡学)
2016-05-17

第1回目の講座では経絡・ツボの概念や健康維持に対しての意義を学びましたが、

第2回目からは具体的な学習に入りました。
本日のメニューは肺経・大腸経のツボです。
手にあるツボなので探しやすく実践で使いやすいツボです。
探し方のコツを伝授していただいた後、先生は一人一人の元に来て正しい位置を確認してくださいます。
受講生の皆様は実践を繰り返す中で、探し方がすぐに上達しました。

 

簡単なツボの本には出てこない、でも主要なツボも多数教えていただけます。
更に実践を繰り返していくことで、自分の身体の反応にも気づいていくことができます。
具体的に学べて実感できる講座です。
 

(講座当番・T)

 
走る馬の背から大鷲を射る (メディカル導引術)
2016-05-13

早くも第2回を迎えたメディカル導引術です。

 

今日は、八段錦の二段について、特に詳しく学びました。

先生が示して下さった「やぶさめ」の写真からイメージをひろげます。
走る馬の背から大鷲を射るつもりで・・・
一連の動きを先生の指示に従ってやっているつもりですが、細かいご指導で手の向き、顔の向き、

視線、重心の移動、そして呼吸、と注意点を意識して繰り返していきます。

なんとか形になっているかと思えるころには、身体のあちこちにかなり響いているという感覚がありました。

この感覚を忘れないよう、意識しながら行うことが大切だと感じました。
その合間にも、経絡、ツボ、呼吸法、と講義と実技共に充実の時間でした。

 

時間をかけてていねいに教えてくださるので、日々実践し身に着けていきたいと思います。

 

(講座当番 T)

 
楽しい調理実習 (薬膳調理実習)
2016-05-10

今日の薬膳調理実習は、テーマは五月病でした。
最初に国際薬膳師で管理栄養士でもある青木先生が、テーマと作り方について説明をして下さいます。
五月病はストレスを緩和することが大切です。

その対策として、セリやレバー、金針菜を使った料理を作りました。
炊き込み御飯、主菜、サラダ、デザートと盛り沢山です。
今年度定員25名いっぱいのこの講座は、調理中もにぎやか。
完成したら、作りたてをいただきます。
同じテーブルにつく受講生同士、おいしい料理に舌鼓を打ち、会話も弾みます。
 

お腹いっぱいになった後は、午後の座学の時間です。
初級者向けに薬膳や中医学の基礎や、その日のテーマに沿ったより詳しい説明も行います。

受講生とも活発にやりとりがある、楽しい講座です。

 

(講座当番・K)

 
今からでもまだ間に合います! (あんずの薬膳通信講座)
2016-05-09

「家族が体調を崩して、調べようとテキストを開けたら添削問題の第5回が出てきて自分でも驚きました。

すっかり出したつもりにいたので。」
というメッセージとともに、次年度に入ってから添削問題の最終回が提出されました。
もちろん、対応いたします。
2015年度に頑張って学んでいただいた大切な受講生の皆様には、心をこめて修了証をお送りしました。
 

4月スタートの通信講座ですが、申込みが遅れても大丈夫!

個別に対応させていただきます。
今からでもどうぞお申込みください。

 

(薬膳通信部門・T)

 
衛気営血弁証 温病について① (中医学 専門)
2016-04-24

今年度初めての中医学 専門(診断学)講座は、テーマは温病学でした。
まずは温病学のガイダンスです。
温病学は中国の明時代末期から清時代初期から中期にかけて確立された学問で、

温熱の邪気による伝染性、感染性疾患を対象にしています。

しかし、現代も研究が進み、アトピーや更年期のとてもひどいほてり、のぼせ、認知症の攻撃的になるケースにも

対応ができるとのお話に感動でした。


次回は、衛気営血弁証の気分証(きぶんしょう)です。

 

(薬剤師・I)

<<株式会社 ウエルライフ>> 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-8-4 TEL:045-471-2521 FAX:045-471-2522