あんず薬局の取扱商品

営業案内

営業時間/10:00~18:00

定休日/日曜、第2土曜、祝日

  •  
  • 体質チェック
  • 健康機器測定
201607011429451971.jpg
 

なんとな~く二十四節気な健康情報あれこれ

 
フォーム
 
親子で楽しむ「アロマクラフト~保冷材で作る芳香剤」
2020-05-18
今年のこどもの日は、なんとなくお祝いも控えめになったご家庭もあったのではないでしょうか。
それでも、子どもが健やかに育ってほしいという願いは変わりません。
 
緊急事態宣言の延長を受けて、一部の地域では引き続きおうちで過ごす時間が増えました。
親子で何をしたらいいかな?
子どもが喜ぶことは何かな?
と頭を悩ませている親御さんも多いと思います。
そこで、家にあるものを使って、香りのお役立ちグッズを作ってみませんか?
 
あんず薬局では、精油のさまざまな活用法を提案しています。
精油を買ってはみたものの、使い切れずに残っていたり、期限が切れてしまったということもあるかと思います。
酸化によって精油の香りが変化してしまっていたら処分しますが、まだ香りが持続しているのは使えるのかしら、というお客さまの声も聞きます。
そこでご紹介したいのが、簡単に作れる芳香剤です。
お手持ちの精油と、冷蔵食品を購入したときについてくるジェル状の保冷剤を使います。
ご家庭であまりがちなもので作れます。
 
~お部屋の芳香剤 アロマジェル~
〈材料〉
・ガラス製の空き瓶200㎖くらい(蓋はなくても可)1つ
・ジェル状保冷剤100g程度(室温に戻しておく)大きいの1つか小さいの3つ
・精油(レモン、ペパーミント、ラベンダー、オレンジなどお好みで)10滴程度
・飾り 絵の具、ビー玉、ビーズ、造花、小さなおもちゃなど、家にあるもので
・割りばし、または、使い捨てスプーン
〈作り方〉
① 保冷剤の袋を切って、中のジェルをガラス瓶に入れる
② 好みの精油を10滴入れる(2種類くらいブレンドしてもよい)
③ 割りばしやスプーンでよく混ぜる(絵の具で好みの色を付けてもよい)
④ ビーズやビー玉を混ぜたり、花やおもちゃを上に配置してできあがり
 
★色や香りや飾りなどはお子さまに選んでもらうといいですね。
いろいろな廃材を使って、アイデアを出しながら楽しく作ってみましょう。
芳香剤の香りがなくなったら、精油を数滴垂らしてください。
 
*保冷剤はジェル状のものと、水だけのものがあります。
ジェル状のものをお使いください。
ジェル状保冷剤の中身は、水と吸水性ポリマーです。
空気に触れるうちに、だんだん乾燥して小さな塊になります。
塊になったら捨ててください。
お子さまが、誤って口に入れないように注意してください。
<<株式会社 ウエルライフ>> 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-8-4 TEL:045-471-2521 FAX:045-471-2522