あんず薬局の取扱商品

営業案内

営業時間/10:00~18:00

定休日/日曜、第2土曜、祝日

  •  
  • 体質チェック
  • 健康機器測定
201607011429451971.jpg
 

なんとな~く二十四節気な健康情報あれこれ

 
フォーム
 
私のお気に入り「 生薬製剤Ⅱ号方(しょうやくせいざい2ごうほう)」
2020-11-20
明後日からは二十四節気の小雪になります。
季節は冬へと着実に進んでおります。
木々の紅葉や落ち葉が物語っておりますが、昨日は東京で25℃の真夏日。
ここ横浜でも小春日和というより小夏日和かしらと思うような日が続いて日中は暑いくらいの陽気です。
朝晩も昨日今日は肌寒さも和らいでいます。
でも、明日は11月下旬の気候に戻る予報。
体調管理に気をつけてくださいますように。
 
私はあんず薬局に勤めて6年目の薬剤師です。
ここ数年、寒くなる前から飲み始める漢方薬があります。
それは生薬製剤Ⅱ号方(しょうやくせいざい2ごうほう)です。
きっかけは、あんず健康講座で邱紅梅先生が、「女性は50歳を過ぎたら、心臓を養生するように」とおっしゃっていたことと、先輩の薬剤師にすすめられたことなどにあります。
毎年の健康診断では、年齢とともに血圧もコレステロール値も上昇傾向にあり、少し心配していました。
夏の間は感じなかった胸痛も、寒い時期になるとなんとなくあったりします。
検査をしても心電図は異常なしですが、漢方でいう未病先防を実践。
心疾患や脳疾患の予防になればいいと思い飲んでいます。
この生薬製剤Ⅱ号方という薬は、中国の狭心症治療薬の冠心Ⅱ号方を加減したものなので、効果の面でも期待できるはずです。
もちろん、一年中、長期的に飲み続けてもよいものです。
単品だけでもよいのですが、息切れや動悸のあるときは、補中益気湯や生脈散を合わせたりもしています。
今年の冬もこれで心臓をケアして、健やかに過ごしたいと思っています。
<<株式会社 ウエルライフ>> 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-8-4 TEL:045-471-2521 FAX:045-471-2522