あんず薬局の取扱商品

営業案内

営業時間/10:00~18:00

定休日/日曜、第2土曜、祝日

  •  
  • 体質チェック
  • 健康機器測定
201607011429451971.jpg
 

薬膳通信講座 入門編

 

薬膳通信講座

薬膳通信講座
 
 

 

 2022年度は

 8月末日で募集を締切りました

 

 お申込みありがとうございました。

 

 2023年度は、

 2023年2月1日からの

 申込みとなります。 

 

 よろしくお願いいたします。

 

 
 
 
薬膳通信 
   ゆっくりじっくり入門編 
   前期 
             (1年講座)
 
入門編は前期と後期の2年で学びます
(お申し込みは1年毎)
 
 
■受講料
   29,700円( 前期テキスト 、添削5回、薬膳材料)
(早割対象外)
 ※テキストをお持ちの方は、受講料 22,000円
 (添削5回、薬膳材料)
(早割対象外)
 
教材一式(4月上旬発送)
   バインダー方式のテキスト  
「あんずの薬膳通信講座」全コース共通のテキストを
  使用します。
  添削問題用紙・封筒(5回分)
  副読本「未病に克つ!」
(監修 于爾康 W.Coあんず著)
※副読本、薬膳材料、内容は変更になることが
  あります。 
 
■定員
 なし
 
■難易度(★☆☆~)
   初心者や、もう一度基本からしっかり学びたい方に
   オススメです。豊富な薬膳レシピ付き!!!
 
■内容
   身近な食材で、いつものご飯を
   おいしい薬膳ごはんに。
   薬膳とは個人の体質、体調、季節、に合わせた
   食事をすることで、健康なからだを維持する
   考えです。
   中国伝統医学の知恵を毎日の食事や暮らし方に
   活かして免疫力UP⤴
 
■主なスケジュール
  テーマ 添削と試してみよう薬膳 提出期日
第1回添削  医食同源の知恵 陰陽論
 五行の使い方
 夕食の献立を五味五性で分類 
 薬膳茶つくり(クコの実・なつめ)
5月末
第2回添削  気の働きとその不足による病気
 気を補う食材と薬膳
 はと麦ご飯を作ってみましょう
7月末
第3回添削  血の働きとその不足による病気
 血を補う食材と薬膳・食材の昇降浮沈
 みかんの皮を使ってチャイを作りましょう
9月末
第4回添削  津液の働きとその不足による病気
 津液を補う食材と薬膳・食材の組合せ
 銀茸と鶏肉のスープを作ってみましょう
11月末
第5回添削  生命を支えるエネルギーの概念
 精を補う食材と薬膳・薬膳烹調
1月末
  ※薬膳材料は変更になることがあります。
    ※提出は期日を過ぎても年度末まで受付けて
       おります。
 
 

あんず薬局の薬膳通信講座

ゆっくりじっくり入門編前期(一年講座)
 
 
添削担当   あんず薬局薬剤師  ★☆☆~
 
 

薬膳通信講座

薬膳通信講座
 
■教材一式
◆バインダー方式のオリジナルテキスト
◆添削問題用紙・封筒(5回分)
◆副読本「未病に克つ!」(監修 于爾康  W.Coあんず著)
※副読本、付録、内容は変更になることがあります。
 
■定員
 なし
 
■難易度(★☆☆~)
「ゆっくりじっくり入門編前期」を受講終了された方が対象です。
 
 

<全コース共通 おすすめポイント>

<全コース共通 おすすめポイント>
 
 
*あんず薬局26年の臨床実績・薬膳・中医学講座に
 基づくオリジナルテキスト
 (テキストは全コース共通)
*漢方の経験豊富な薬剤師による丁寧な添削
*入門編には季節の養生とレシピを、
 初級編と応用編には皆さんからの質問による
 Q&A集を添削返却と一緒にお届け
*日頃の食生活や体調などについての質問は、
 添削提出と一緒にどうぞ
*全5回の添削問題をすべて提出された方には
 修了書を発行(ゆっくりじっくり入門編は除く)
 
テキスト目次の一部抜粋(全テキストから)
・薬膳学の基礎理論 
 中医学の基礎、陰陽五行、精・気・血・津液、
 臓腑の生理、
 中医学の考え方、薬性理論、配伍理論、
 治法理論、薬膳料理の基本方法
・薬膳原料(食材・中薬)
・効用別薬膳
・薬膳の応用(体質別薬膳、季節別薬膳、疾患別薬膳)
 
<<株式会社 ウエルライフ>> 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-8-4 TEL:045-471-2521 FAX:045-471-2522