株式会社 ウエルライフ | あんず薬局 | 神奈川県 | 横浜市 | 漢方 | ハーブ | アロマ | 健康食品 | 厚木

あんず薬局の取扱商品

営業案内

営業時間/10:00~18:00

定休日/日曜、第2土曜、祝日

  •  
  • 体質チェック
  • 健康機器測定
201607011429451971.jpg
 

今に使える中医学古典の知恵

 

中医学講座

中医学講座
 
2024年4月開講
 
◆今に使える中医学古典の知恵
2023年度「中医学古典にふれよう」から名称変更しました
 
■オンライン講座
​ 自宅でzoomを利用して受講
 
■内容
中医学には、四代経典と言われる『黄帝内経』『難経』『傷寒論』『金匱要略』の他にも、歴代様々な古典があります。
この講義では中医学古典の需要な認識を1つ1つ紹介し、現在でも使うことができる知恵を学びます。
4000年前の知恵が活き活きとよみがえります。
 
■日時 第3水曜日 10:30~12:30 / 全12回
 
受講料 50,000円(税込)
単回受講料  5,500円(税込)/ 回
単回申込みの方は、申込み月をお選びください。
資料は講座毎にメールでお送りします。
 
■難易度(★★☆~)
 
■講座日&テーマ
第1回  2024年4月17日  『黄帝内経』の神論
 第2回      5月15日  『黄帝内経』の診察法
 第3回              6月19日
 『難経』の紹介
(『黄帝内経』の不足を補う認識)
 第4回              7月17日
 『千金要方』の紹介
(古代中医学の認識を伝える)
 第5回             8月21日
 『本草網目』の紹介
(中医学が近代化される前の中薬認識)
 第6回           9月18日
 『脾胃論』の紹介
(補中益気湯を作り出した補土派の代表作)
 第7回            10月16日
 『景岳全書』の紹介
(明代・温補派を代表する著作)
第8回            11月20日
 『小児薬証直訣』の紹介
(現存する最古の中医小児科専門書)
第9回            12月18日
 『審視揺函』の紹介
(中医眼科の代表著作)
第10回 2025年 1月15日
 『医林改錯』の紹介
(清代・血瘀理論を代表する著作)
第11回          2月19日
 『血証論』の紹介
(清代・血瘀理論を代表する著作)
第12回            3月19日
 『医学衷中参西録』の紹介
(近代から現代への過渡期の中医学)
                                                      
 
■講師
小金井信宏 先生
北京中医薬大学、学部・大学院卒業
中医師、中医学修
株式会社日本生体調準医学研究所所長・代表取締役社長
『わかる使える・漢方方剤学(時方篇)』 
『同(経方篇1)』 
『中医学ってなんだろう-①人間のしくみ』
(全て東洋学術出版社)など著書多数。
 
 
 
2023年度  
 
中医学古典にふれよう 
オンライン講座  
          ご自宅でZOOMを利用して受講
            
 
■基本 第3水曜日 10:30~12:30(全12回)
 
■受講料
 46,300円
   単回申込みも可能になりました。
     1回 / 受講料  4,400円
     単回申込みの方は、
     申込み月をお選びください。
 
資料は講座ごとに事前通知と共にメールで
お送りします。
 
■内容
 中医学の四大古典のうち、
 『黄帝内経』『傷寒論』を中心に展開します。
   中医学を学ぶには、経典だけでなく
   それら重要な古典の内容にもふれてみることが
   必要です。
   この講義では、その中でも重要な認識を
   一つ一つ説明して参ります。
   今年度は温病学についても学びます。
 
■難易度(★★☆~)
 健康保持・病気克服をしたい方、中医学古典に
  興味がある方にオススメです。
 
■講座日&テーマ
※講座日時は自然災害・講師の都合・
   コロナ感染拡大状況などの事情により、
   休講・日程変更・中止となる場合があります。
第1回    202年 4月19日
『黄帝内経』心と関わる認識
(心部於表、心主舌、心為噫など)
 第2回
    5月17日
『黄帝内経』肝と関わる認識
(肝為語、肝在声為呼など)
 第3回
      6月21日
『黄帝内経』脾と関わる認識
(脾為涎為呑、脾蔵意など)
 第4回           7月19日
『黄帝内経』肺と関わる認識
(肺之兪在肩背、諸気憤鬱皆属於肺など)
 第5回        8月23日
『黄帝内経』腎と関わる認識
(腎経循喉嚨、腎為胃関など)
 第6回            9月20日
『傷寒論』
20世紀の認識①(張錫純)
 第7回          10月18日 『傷寒論』20世紀の認識②(左季雲)
 第8回            11月15日 『傷寒論』20世紀の認識③(劉渡舟)
 第9回            12月20日  温病学①(葉天士)
第10回   2024年 1月17日  温病学②(呉鞠通)
 第11回            2月21日  温病学③(薛生白)
 第12回         3月27日  温病学④(学術的発展)
                    ●は基本と異なる日程です 
 
■講師
 小金井信宏 先生
   北京中医薬大学、学部・大学院卒業。
   中医師、中医学修士。
 株式会社日本生体調準医学研究所所長・代表取締役社長
 『わかる使える・漢方方剤学(時方篇)』 
 『同(経方篇1)』 
 『中医学ってなんだろう-①人間のしくみ』
 (全て東洋学術出版社)など著書多数。
 
 
■【2022年度受講生の声】
 
・経典の重要部分を分かりやすく
 説明してくださり、
 目からウロコが落ちる知識ばかりです。
 中医学の理解が深まり、目の前が
 開けてきました。
 臨床の力も上がります。
 
・なんといっても楽しい!!
 初心者でも分かりやすい講座だと
 思います。
 内容豊富で、中医学が
 より楽しくなりました。
 
 
 
   
受講に際しての注意事項
 
 

受講申込

受講申込
 
お申込みは、以下URLから専用フォームにご入力ください。
2023年度と2024年度の申込フォームは異なりますのでご注意ください。
 
<<株式会社 ウエルライフ>> 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-8-4 TEL:045-471-2521 FAX:045-471-2522